建築‐宿命反転の場 アウシュヴィッツ‐広島以降の建築的実験

商品番号:16JULY27-05

2,500円(税込)

[著者] 荒川修作,マドリン・ギンズ
[出版社] 水声社
[発行年] 1995年
[状態] B ジャケット付 小口少ヤケ
[コメント]
目次
降り立つ場 アンドリュー・ベンジャミン
ピクトリアル・プレフィス
建築-宿命反転の場 荒川修作+マドリン・ギンズ
セクション 1
遍在の場
セクション 2
通常の部屋の知覚を構築すること/宿命反転の場の発生
セクション 3
場を構築する/地形研究
セクション 4 (プロジェクト)
「試作的建築プラン」についてのノート
宿命反転の場/宿命反転の家 II (岐阜)
宿命反転の家 I
塹壕の家
宿命反転の橋(エピナール、フランス)
南極大陸/地平線プロジェクト
二重地平線公共住宅(ベルリン/東京)
図版説明
訳者 あとがき

サイズ:30.4×25.5cm ソフトカバー 133ページ

カテゴリーから探す