現代美術へ 抽象表現主義から 三井滉

商品番号:16SEP15-06

3,000円(税込)

[著者] 三井滉
[出版社] 文彩社
[発行年] 1985年
[状態] B ジャケット付 天に小シミ
[コメント] 著者が過去十何年かの間に宮城教育大学紀要に発表してきた、アメリカの抽象表現主義とその周辺の作家研究の中から十篇を選んでまとめた一冊。
目次
ジャクソン・ポロック キャンヴァスとの死闘
ウィレム・デ・クーニング 未完成の行為の軌跡
ハンス・ホフマン 偉大なる現代美術の教師
ロバート・マザウェル 現代的状況としての哀歌
バーネット・ニューマン 意志に満ちたカラー・フィールド
マーク・ロスコ 悲劇を演ずる白面
アドルフ・ゴットリーブ 二極構造の対立の統合
クリフォード・スティル 闇の中に光を、光の中に闇を
アド・ラインハート 芸術としての芸術の帰結
モーリス・ルイス 抽象表現主義からの離脱
あとがき
主要人名索引

サイズ:21.5×15.4cm ハードカバー 230ページ

カテゴリーから探す