カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

カラヴァッジョ展 日伊国交樹立150周年記念  

カラヴァッジョ展 日伊国交樹立150周年記念
   
1,650円(税込)
   
[編集] 国立西洋美術館ほか
[出版社] 国立西洋美術館
[発行年] 2016年
[状態] B
[コメント] イタリアの代表的な美術館が所蔵するカラヴァッジョの名作11点と、彼の影響を受けた各国の代表的な継承者たちによる作品を合わせた計51点を紹介した展覧会の図録
目次
カラヴァッジョ、「とてつもなく奇抜な男」 ロッセッラ・ヴォドレ
ローマにおけるカラヴァジズムの成立と展開 川瀬佑介
カタログ
1 風俗画:占い、酒場、音楽
ローマの日常生活と絵画 カラヴァッジョから1630年代まで フランチェスカ・カッペレッティ
2 風俗画:五感
カラヴァッジョと五感の視覚化 シルヴィア・フェリーノ=パグデン
3 静物
カラヴァッジョ様式の静物画 アルベルト・コッティーノ
4 肖像
カラヴァッジョと肖像画 ジャンニ・パピ
5 光
カラヴァッジョと光 ステファニア・マチョーチェ
6 斬首
カラヴァッジョと継承者たちによる斬首の描写 信仰と極刑の狭間で ジョルジョ・レオーネ
7 聖母と聖人の新たな図像
ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョの宗教画について―聖母と聖人たちの"新たな"図像 マッシモ・モレッティ, アレッサンドロ・ズッカリ
ミニ・セクション:エッケ・ホモ
民衆に晒されるキリスト マッシモ家での絵筆の競演とカラヴァッジョ作<エッケ・ホモ>をめぐる諸問題 ユーリ・プリマローザ
カラヴァッジョの時代の教会と政治 宮下規久朗
史料に見るカラヴァッジョ カラヴァッジョはどんな男だいったのか 石鍋真澄
史料
カラヴァッジョのローマ
カラヴァッジョとカラヴァジェスキ関連年表
新発見のカラヴァッジョ作<法悦のマグダラのマリア>第1ヴァージョンについて ミーナ・グレゴーリ
1606年夏のカラヴァッジョ <法悦のマグダラのマリア>の真筆ヴァージョンについて ベルト・トレッフェルス
作家解説

サイズ:29.6×23cm ハードカバー 323ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する