東洋・日本 陶磁の至宝 豊穣なる美の競演

商品番号:17OCT11-06

1,800円(税込)

[編集] 出光美術館
[出版社] 出光美術館
[発行年] 2016年
[状態] B
[コメント] 出光美術館の陶磁器コレクションの中から、唐三彩、景徳鎮、高麗青磁、中世古窯、桃山陶や肥前磁器、京焼そして板谷波山に至るまで、中国・朝鮮・日本陶磁の選りすぐりの作品を紹介した展覧会図録
目次
これまでの展覧会の軌跡と豊麗なる美の競演 出光コレクションの東洋・日本陶磁 徳留大輔
第1章 東洋陶磁 中国陶磁
コラム 唐三彩 徐々に明らかにされる謎、どこで作られ、どこまで選ばれたのか
第2章 東洋陶磁 朝鮮陶磁
コラム 朝鮮半島のやきものと中国陶磁 高麗青磁に見る「陶磁の美」に対する価値観の違いと独自性
第3章 日本陶磁 古代から近世
コラム 東洋陶磁の共通性と独自性 眼前に広がる美の競演
第4章 近代陶芸への道 坂谷波山
第5章 茶の湯のうつわ
コラム「珠光青磁(珠光茶碗)が語ること
作品解説
主要参考文献」 

サイズ:29.7×22.3cm ソフトカバー 160ページ

カテゴリーから探す

>