カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

柿右衛門と鍋島  

柿右衛門と鍋島
   
1,650円(税込)
   
[編集] 出光美術館
[出版社] 出光美術館
[発行年] 2008年
[状態] B 表紙少スレ
[コメント] 出光美術館の日本陶磁コレクションのなかでも最も充実した分野である肥前陶磁の17〜18世紀の作品群を中心に紹介した展覧会の図録
目次
柿右衛門と鍋島 肥前磁器の精華 荒川正明
図版
第一章 磁器の誕生 古唐津から初期伊万里へ
第二章 赤絵の創成 初代柿右衛門の挑戦
第三章 飛躍する肥前磁器 寛文期の色絵
第四章 柿右衛門の優雅
第五章 鍋島の格調
第六章 古伊万里(金襴手) 新たなる時代の色絵
陶片 鍋島藩窯跡 柿右衛門窯跡
鍋島図案帳の文様
柿右衛門と鍋島 その成立技術の謎に迫る 村上伸之
出品目録

サイズ:28.6×22.2cm ソフトカバー 254ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する