長沢芦雪展 京のエンターテイナー

商品番号:18AUG07-04

[編集] 愛知県美術館, 中日新聞社
[出版社] 長沢芦雪展実行委員会
[発行年] 2017年
[状態] B
[コメント] 江戸時代中期に京都で活躍した奇想の絵師、長沢芦雪の46年の生涯の中で描かれた、最初期から最晩年までの作品80点超を紹介した展覧会の図録
目次
エンターテイナー・長沢芦雪の真骨頂 制約あるがゆめの奇想 山下裕二
芦雪画の深みと広がり 素顔の芦雪を求めて 深山孝彰
図版
第一章 氷中の魚 応挙門下に龍の片鱗を現す
第二章 大海を得た魚 南紀で筆を揮う
無量寺方丈の障壁画の配置
第三章 芦雪の気質と奇質
第四章 充実と円熟 寛政前・中期
第五章 画境の深化 寛政後期
芦雪が「芦雪」になるまで 岡田秀之
仏の国の芦雪 金子信久
作品解説
参考文献
略年譜
作品目録

サイズ:29.4×22.3cm ソフトカバー 220ページ

カテゴリーから探す

>