象がゆく 将軍吉宗と宮廷「雅」 特別展

商品番号:18AUG07-06

[編集] 埼玉県立博物館,霞会館資料展示委員会
[出版社] 霞会館,埼玉県立博物館
[発行年] 2000年
[状態] B
[コメント] 吉宗を中心とした朝廷と幕府の関係を紹介するだけでなく、家重の側用人で岩槻藩主である大岡忠光や、享保の改革の一環として実施された見沼新田の開発など、埼玉県に縁のある人物や資料を紹介した展覧会の図録
テキスト
桜町天皇の官位制度改革と朝威の覚醒 橋本政宣
享保改革と武蔵国 杉山正司

サイズ:27.5×21cm ソフトカバー 195ページ

カテゴリーから探す

>