遥かなる山 発見された風景美

商品番号:18AUG07-09

2,000円(税込)

[編集] 山口県立美術館,松本市美術館
[出版社] 山口朝日放送
[発行年] 2016年
[状態] B
[コメント] 明治から昭和前期にかけて「山」を描いた46人の画家の洋画、日本画、版画、水彩画など120点を紹介し、その表現の変遷をたどるとともに、山の魅力の原点を絵画の世界から振り返る展覧会の図録
目次
図版
第1章 絶頂への憧れ 山岳美の発見
第2章 山への視線 山をめぐるさまざまな風景と表現
山のかたち
水のうごき
人のすがた
地図
遥かなる山 発見された風景美はいかに描かれたか 斎藤郁夫
はじまりはMatsumoto 山は大にぎわい 細萱礼子
美術家・石井鶴三の山行 スケッチブックとともに 大島武
Natural born mountaineer 生まれついての山男 武井真澂 大西哲理
関連年表
参考文献
作品リスト

サイズ:28.5×22cm ソフトカバー 158ページ

カテゴリーから探す

>