カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

芸術祭ノート 港千尋  

芸術祭ノート 港千尋
   
1,500円(税込)
   
[著者] 港千尋
[出版社] アーツカウンシル東京
[発行年] 2018年
[状態] B ジャケット付
[コメント] 写真家・写真評論家、港千尋があいちトリエンナーレ2016の芸術監督を務めた経験をもとに、「共創の場」としての芸術祭について考えたことをまとめた一冊。
目次
1章 プロキシミティの窓
2章 スタイルを変える
3章 緑のなかのアーキテクト
4章 マイクロヒストリーの発見
5章 リアセンブリングの実験
6章 紙の共和国
7章 風景を知る
[英訳] Window of Proximity
[資料] あいちトリエンナーレ2016芸術監督テキスト
[資料] 芸術祭関連年表
参考文献
あとがき

サイズ:21.7×15.4cm ハードカバー 93ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する