広告は語る アド・ミュージアム東京収蔵作品集

商品番号:18NOV09-01

3,000円(税込)

[編集] 吉田秀雄記念事業財団
[出版社] 吉田秀雄記念事業財団
[発行年] 2005年
[状態] B
[コメント] 財団法人吉田秀雄記念事業財団の創立40周年記念事業として、「アド・ミュージアム東京(ADMT)の約15万点に及ぶ収蔵品の中から、日本の広告の歴史を物語る資料を重要性や話題性を考慮して選定し、取りまとめた作品集。 
目次
第1部 広告の辿った道
1.看板
2.錦絵
3.ポスター
紙看板
ポスター
column 広告と美術の出会い 瀬木慎一
4.チラシ・DM
引札
絵びら
チラシ
広告絵葉書
5.PR誌・小冊子
RP誌
小冊子(パンフレット)
column 消費者の世紀 天野祐吉
6.プレミアム
広告絵双六
景品・付録
7.新聞・雑誌広告
新聞広告
雑誌広告
column マス・メディア草創期の広告 春原昭彦
8.広告 冬の時代
第2部 ミュージアムの眼
1.メディアとしての博覧会
国が主導する明治期の博覧会
大衆社会の成立と博覧会
戦後経済成長と博覧会
2.20世紀のテレビ・ラジオCM POPするCM 山川浩二・兼高聖雄
資料編
作品リスト
広告関連年表
図録参考文献
読み下し文

サイズ:28×22.8cm ソフトカバー 175ページ

カテゴリーから探す

>