特別展 人体 神秘への挑戦

商品番号:18NOV09-08

[編集] 小野雅弘
[出版社] NHK
[発行年] 2016年
[状態] B ジャケット付
[コメント] 先人たちの飽くなき探究の歴史と功績、そして最先端の研究という二つの軸を通して、人体研究の今と昔を紹介した展覧会の図録 
目次
総論 「汝自身を知れ そして血管系について考える」 山田格
人物年表
第1章 人体理解へのプロローグ
column ウィンザー城王室コレクション所蔵のレオナルド・ダ・ヴィンチの解剖学
第2章 現代の人体理解とその歴史
2-1 循環器系と泌尿器系
循環器系の概要
column ブールハーフェ博物館とレーウェンフックの顕微鏡
泌尿器系の概要
2-2 神経系
神経系の概要
column 近代神経研究の巨人、サンチャゴ・ラモン・イ・カハール
column 比較解剖学から分かること
column ホモ・サピエンスにいたる脳の進化について
column 三次元複構モデルと解剖学
column アインシュタインの脳標本の由来
2-3 消化器系と呼吸器系
消化器系の概要
呼吸器系の概要
2-4 運動器系
運動器系(骨と筋肉)の概要
column オズボーン・オーヴァートン・ハードと連続切片からの三次元複講
第3章 人体理解の将来へ向けて
column 縄文人のゲノムを読む
column 哺乳類はどのように進化したのか?そしてヒトは?
NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク
体内美術館
論文
「人体を読む 自律神経のマクロ解剖学を例として」佐藤達夫
「顕微鏡が変えた世界の味方 人体の内と外をめぐって」田中佑里子
「ヒトの脳は、何が特別なのか?」吉永玲史・仲嶋一範
出品目録

サイズ:30×21.1cm ソフトカバー 183ページ

カテゴリーから探す

>