カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

1953年ライトアップ 新しい戦後美術像が見えてきた  

1953年ライトアップ 新しい戦後美術像が見えてきた
   
1,650円(税込)
   
[編集] 1953年ライトアップ展実行委員会
[出版社] 目黒区美術館,多摩美術大学
[発行年] 2006年
[状態] B 表紙少スレ
[コメント] 戦後の日本美術、とりわけまだ多くの不明の部分や隠れた重要性を秘めているように思われる1953年に照準をあわせ紹介した展覧会の図録
目次
総序 峯村敏明 
第1部 「引き裂かれた日本・私」 戦前からの多元文化体験 村山康男 
第2部 「ジャンルを超えて」 デザイン・写真・造形間の交流 家村珠代  
第3部 「ものの凝視が始まった」 物質・ものの実在を直視し始めた新世代 峯村敏明  
第4部 「歴史再発見」 1953年前後のトピック
1.タケミヤ画廊の個展シリーズ・瀧口修造の眼 海老塚耕一
2.グタイ、その前夜 建畠晢
3.実験工房の活動-詩的実験の精神を生きる 山口勝弘  
1953年をめぐる映像、建築、詩の状況 美術映画の行方 萩原朔美  
三つの原爆計画 失われた原爆の記憶 飯島洋一  
空に架けられたもの 1953年の詩 平出隆
年表 1951-1955   
文献 1953
作品リスト

サイズ:29.7×21.2cm ソフトカバー 277ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する