カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

没後50年 藤田嗣治展 Foujita : a retrospective commemorating the 50th anniversary of his death  

没後50年 藤田嗣治展 Foujita : a retrospective commemorating the 50th anniversary of his death
   
2,200円(税込)
   
[編集] 東京都美術館ほか
[出版社] 朝日新聞社
[発行年] 2018年
[状態] B
[コメント] 藤田嗣治の代名詞ともいえる「乳白色の下地」による裸婦をはじめ、風景画、肖像画、宗教画など、100点以上の絵画作品を中心に紹介した展覧会の図録
目次
回想の藤田 人間への愛と絵画への情熱 高階秀爾
藤田と日本 尾崎正明
藤田嗣治 失われた時を求めて 林洋子
フジタとフランス 「不思議な水晶(クリスタル)を通して」 ソフィ・クレブス
カタログ
第1章 原風景 家族と風景
第2章 はじまりのパリ 第一次世界大戦をはさんで
第3章 1920年代の自画像と肖像 「時代」をまとうひとの姿
第4章 「乳白色の裸婦」の時代
藤田の「乳白色」を作った三つの「秘密」 木島隆康
受け継がれた教え 藤田嗣治から吉原治良、そして「具体」へ 平井章一
第5章 1930年代・旅する画家 北米・中南米・アジア
壁画という大画面構成への取り組み パリ・メキシコ・日本 内呂博之
写真家としてフジタ、世界に向けた眼差し アン・ル・ディベルデル
メキシコにおける藤田嗣治、そしてディエゴ・リベラ 平野到
藤田嗣治が監査した映画「現代日本」 原田久美子
第6章 「歴史」に直面する 二度目の「大戦」との遭遇、そして作戦記録画へ
収集から接収へ 占領期の戦争画 河田明久
第7章 戦後の20年 東京・ニューヨーク・パリ
第8章 カトリックへの道行き
藤田嗣治の宗教表現 タブローから礼拝堂へ 佐藤幸宏
<黙示録>制作のプロセス 羊皮紙から油彩画へ 片野道子
テキスト
資料
年譜
作品リスト
文献一覧

サイズ:30.3×23.4cm ハードカバー 261ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する