カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

《写真》見えるもの/見えないもの The photograph : what you see & what you don't  

《写真》見えるもの/見えないもの The photograph : what you see & what you don't
   
1,500円(税込)
   
[編集] 椎木康彦
[出版社] 《写真》展実行委員会
[発行年] 2007年
[状態] B 表紙少スレ・少キズ
[コメント] 芸術と写真の相克の時代を生きた中山岩太、写真に潜在する多様な可能性を求めた大辻清司、芸術と同態の行為としての写真を築いた榎倉康二のほか、国際的に活躍する作家とともに、注目を集める新世代の作家の作品も紹介した展覧会の図録
目次
《写真》:その無限なる可能性 薩摩雅登
《写真》見えるもの/見えないもの 佐藤時啓
メタ写真と私性 中山岩太 大辻清司 榎倉康二 高松次郎 光田由里
〈断章〉21世紀、写真の運命(ゲシック) 山本和弘

サイズ:14.8×21cm ソフトカバー 74ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する