カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

日常の変貌 Les métamorphoses du quotidien  

日常の変貌 Les métamorphoses du quotidien
   
2,000円(税込)
   
[編集] 群馬県立近代美術館
[出版社] 群馬県立近代美術館
[発行年] 2004年
[状態] B ケース付・少スレ
[コメント] 日本的で、土着性が強い作品でありながら、日本独特の風土的湿潤さを払拭し、どこか乾いた清々しささえ感じさせる会田誠、身近な記憶の断片をたどりながら、独自の内省的世界を構成していく大谷有花、倒錯的な肖像のなかに、表象性と性差が入り混じる作品を発表している鷹野隆大、そして、さりげない風景の中に、欲望と懐疑というイメージを喚起させる平川典俊という4人の作家の作品と、現代日本の美術と日常の関係を考察した展覧会の図録
目次
ごあいさつ 中山公男
日常の変貌 谷内克聡
会場プラン
図版
平川典俊
大谷有花
会田誠
鷹野隆大
作品リスト

サイズ:36.5×27cm ソフトカバー 76ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する