カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

MIYAKE ISSEY展 三宅一生の仕事  

MIYAKE ISSEY展 三宅一生の仕事
   
1,650円(税込)
   
[編集] 国立新美術館,三宅一生デザイン文化財団,求龍堂
[出版社] 求龍堂
[発行年] 2016年
[状態] B ジャケット付・少スレ
[コメント] 三宅一生の初期作品から最新プロジェクトに至る仕事を通して、「ものづくり」に対する三宅の考え方、デザインアプローチを明らかにした展覧会の図録
目次
青木保 「驚きと親しみ」
三宅一生 「出発、そして次の時代へ」
本橋弥生 「三宅一生の仕事」
ディディエ・グランバック 「はじめて国を越えたデザイナー」 
アンジェロ・フラッカヴェント 「未来を見つめる、人間主義、自伝的な・・・」
ティエン 「イッセイ氏のこと」
蔡國強 「写意的な衣服と情感」
森山明子 「ホップ・ステップ・三宅一生」
小林康夫 「プリーツ」
リー・エデルコート 「132 5. ISSEY MIYAKE」の数秘術
寄稿者プロフィール
三宅一生 主な活動
作品リスト

サイズ:29.8×22.6cm ソフトカバー 247ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する