カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

村井正誠 あそびのアトリエ  

村井正誠 あそびのアトリエ
   
1,650円(税込)
   
[編集] 世田谷美術館
[出版社] 世田谷美術館
[発行年] 2020年
[状態] B 表紙少スレ
[コメント] 洋画家・村井正誠の画業をたどるとともに、版画やオブジェ、素描など多彩な創作活動と、作品が生み出されたアトリエを紹介し、村井の造形にひそむ「あそび」の精神を探る展覧会の図録
目次
挨拶にかえて 酒井忠康
図版
第犠 1905-45:
画家としての出発から自由美術家協会創立まで
具象から抽象へ
幾何学的な抽象の時代
コラム 村井正誠の滞欧体験
第II章 1945-65:
モダンアート協会創立一新しい抽象を目指して
線の時代
黒の時代
コラム2 村井正誠と美術教育
第III章 1965-99:
円熟期一色と形に心をたくして 色の時代
集大成
第IV章 版画とオブジェ
版画
オブジェ
旧アトリエ
村井正誠記念美術館
村井正誠を想いかえす時 橋本善八
思い出すままに 村井伊津子
再録:「自由な仲間たち」に寄せて
村井正誠 インタヴュー・構成/橋本善八
村井正誠 略年譜
村井正誠 主要文献リスト
作品リスト

サイズ:21.6×15.4cm ハードカバー 135ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する