都市の建築 アルド・ロッシ

商品番号:17APR14-01

10,000円(税込)

[著者] アルド・ロッシ,大島哲蔵・福田晴虔 訳
[出版社] 大龍堂書店
[発行年] 1991年初版
[状態] C ジャケット付・背少ヤケ 小口ヤケ
[コメント]
目次
端書
CLUP版初版及び第二版例言
序 都市的創成物と都市理論

第1章 都市的創成物の構成
都市的創成物の個別性
芸術作品としての都市的創成物
類型学の問題
素朴機能主義批判
分類の諸問題
都市的創成物の複合性
永続性理論とモニュメント

第2章 基本要素と地域
研究対象地域
地域と居住区域
住居
ベルリンにおける住居類型の問題
ガーデン・シティと輝ける都市
基本要素
都市要素間の緊張関係
古代都市
変貌過程
地理と歴史。人間の創造物

第3章 都市的創成物の個別性-建築

科学としての建築
都市生態学と心理学
都市的要素の闡明
フォルム・ロマヌム
モニュメント。環境概念批判
歴史としての都市
集団的記憶
アテネ

第4章 都市的創成物の進化
多様な力の作用の場としての都市。経済
モーリス・アルブヴァックスの理論
土地収用の諸相
土地所有
住居の問題
都市の規模
選択としての政治

第各版序文
原注及び訳注
著者略歴及び書誌
図版目次及び索引
付録 英語版編者序文 ピーター・アイゼンマン
訳者後書き 記憶の廻廊にて
訳者後書きへの後書き

サイズ:24×15.7cm ソフトカバー 536ページ

カテゴリーから探す

>