庭園 虚構仕掛のワンダーランド

商品番号:13JULY20-01

[編集] SD編集部
[出版社] 鹿島出版会
[発行年] 1984年
[状態] B カバー少ヤケ・少シミ 小口少ヤケ
[コメント] 1956年の最初の版画から、ヴェネチア・ビエンナーレ展での受賞まで、池田満寿夫版画の出発点といえる時期の作品を紹介した展覧会の図録
目次
美しき女庭師の誘惑 彦坂裕
パラダイスと庭の神話学 関和彦
ヴェルサイユの前後と上下 進士五十八
庭園と建築思潮 菊地誠
「眼」の庭園学 彦坂裕
「自然」と「人工」の相克-ジーキルとラッチェンスの庭園 片木篤
公共庭園とユルバニスムの系譜 倉田直道
庭園舞台装置百科 彦坂裕、松本篤、伊東善康 他
アメリカのランドスケープ・デザインの展開 上山良子
アメリカのランドスケープ・デザイン私見 ローレンス・ハルプリン
ローレンス・ハルプリンの新作
人物、自然、デザイン ガレット・エクボ
ポストモダン・ランドスケープにおける空間の凋落 レオナルド・バッカー
アメリカ・ランドスケープのアポリア 上山良子
ハンフリー・レプトンの風景式造園術について 彦坂祐
博覧会場 植田実
庭師 ル・コルビュジエ 荒井勝祥
点綴する庭 曽根幸一
広場とモニュメントについて 関根伸夫
遊び場としての庭園 櫻井淳
緑の計画学の両義性 八束はじめ
ボタニカ・ネクロフィリア 関和明
エデンの園の後日譚 四方田犬彦
廃墟・死・多言語 菊地誠
ドローイング展(庭園) 彦坂祐
ロンドン パリ公園史 関和明,中山道子
庭園双六 席和明,福田豊
造園家年表 伊藤善康
参考文献 

サイズ:30×22.6cm ハードカバー 166ページ

カテゴリーから探す

>