アール・デコ・ジュエリー 宝飾デザインの鬼才シャルル・ジャコーと輝ける時代

商品番号:18NOV07-07

1,500円(税込)

[監修] マルティーヌ・シャザル
[編集] 東京都庭園美術館,海の見える杜美術館,京都国立近代美術館
[出版社] アートコンサルタントインターナショナル
[発行年] 2008年
[状態] B 
[コメント] 輝きの詩人ジャコーの宝飾デザイン画を含む185点のデザイン画を軸とし、フランス・ファッションを身にまとった女性像の肖像画や同時代のファッション誌『ガゼット・デュ・ボン・トン』などからポショワール(ステンシル版画)、ジャコーのデザインを元に世に送り出された宝飾品やブシュロン、ラリックなど同時代の宝飾・装身具などを紹介した展覧会の図録
目次
序文:職人ギルドから組合会議へ マルティーヌ・シャザル

ヴァンドーム広場からラ・ペ通りにかけて
アール・ヌーヴォー
18世紀に想いを得た小物類
プラチナとダイヤモンド:ガーランド様式とその発展
ハット・ピン
新しい女性
飾り鉢とバルケット
豹柄
アール・デコの装身具と色彩
中国、日本の影響
白いアール・デコ、ダイヤモンドとオニキス
インドとマハラジャ
黄金への回帰
指輪

フランスと日本の女性文化における相互交流 ファッション雑誌のポショワールをとおして 高波眞知子
主要作家解説
出品作品リスト

サイズ:24.4×19cm ソフトカバー 239ページ

カテゴリーから探す

>