カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

生き残る写真「木村伊兵衛を読む」 アサヒカメラ増刊  

生き残る写真「木村伊兵衛を読む」 アサヒカメラ増刊
   
1,650円(税込)
   
[編集] 岡井輝雄
[出版社] 朝日新聞社
[発行年] 1979年
[状態] B 表紙少スレ
[コメント] 木村伊兵衛を特集したアサヒカメラ増刊号。写真のセレクトは生前に木村伊兵衛がパンチをいれていたものを中心にして編集部が行った。
目次
鈴木志郎康 全ベタをまるで大河小説のように読んでみた
阿奈井文彦 デンキブラン飲んで「粋とは生き方」と悟る
多木浩二 壁や堀は界隈の中にあり奥には人がいる
むのたけじ 被写体の秋田から見る「曲がり角」の記録者
篠山紀信 <密着伊兵衛論> ぼくが選んだおんな写真
窪田般彌 あこがれのパリで生きるよろこびを味わう
大島渚 精神とカメラの自由が民衆の躍動を写した
富士正晴 「満州」から新中国までつっぱらずに写す
村田栄一 道から子どもを追放してきた<繁栄>とは?
丸山邦男 『サンニュース』に見る風俗写真師の戦後
座談会 色川大吉・重森弘淹・日向あき子 木村伊兵衛の写真に見る<記録性>と<現代性>
私にとっての木村伊兵衛<この一枚を読む>
木村伊兵衛年譜
全仕事(写真・記事)一覧
木村伊兵衛全ネガリスト

サイズ:25.7×18cm ソフトカバー 325ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する