カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

イメージの力 国立民族学博物館コレクションにさぐる  

イメージの力 国立民族学博物館コレクションにさぐる
   
3,300円(税込)
   
[編集] 「イメージの力」実行委員会
[出版社] 国立民族学博物館
[発行年] 2014年
[状態] B 別冊出品目録付
[コメント] 国立民族学博物館の膨大なコレクションから、世界のさまざまな地域で生み出されたイメージを地域や時代ごとに分類するのではなく、共通した造形性や効果、機能に着目して紹介した展覧会の図録
目次
イメージの力をさぐる 吉田憲司
イメージの力-美術館からの視点 長屋光枝

プロローグ 視線のありか
図版
視線の逆転、親密な相交 足羽与志子

第1章 みえないもののイメージ
ひとをかたどる、神がみをかたどる
図版
あたらしい存在への変容 春日直樹

時間をかたどる
図版
時のとらえ方、描かれ方 山中由里子

第2章 イメージの力学
光の力、色の力
図版
光と色が放つイメージ 上羽陽子

高みとつながる
図版
精霊世界とつながる-アボリジニの儀礼用ポール 窪田幸子

第3章 イメージとたわむれる
図版
かたちを楽しむ 上羽陽子

第4章 イメージの翻訳
ハイブリッドな造形
図版
記憶の痕跡と武器アート : 《いのちの輪だち》(2012年)をめぐって 山田由香子

消費されるイメージ
図版
商品としての新たな意味づけ 斉藤玲子

エピローグ 見出されたイメージ
図版
芸術における非芸術 その文脈 南雄介
エッセイ(英文)
図版解説
あとがき アートと人類学 小泉潤二

サイズ:27×21.5cm ハードカバー 271ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する