動き出す!絵画 ペール北山の夢 モネ、ゴッホ、ピカソらと大正の若き洋画家たち

商品番号:17JAN11-12

1,500円(税込)

[編集] 青木加苗, 宮本久宣
[出版社] 和歌山県立近代美術館
[発行年] 2016年
[状態] B
[コメント] 大正期の日本における西洋美術への熱狂と、それに影響を受けながら展開した前衛的な近代日本美術の動向を、北山清太郎という人物を手がかりに紹介した展覧会の図録
目次
「絵画」は動いたか? 大正期美術の伏流から奔流へ 熊田司
絵を動かした人 ペール北山と大正期の美術 宮本久宣
カタログ
プロローグ:動き出す「洋画」 北山清太郎と『みづゑ』の時代
1章 動き出す夢 ペール北山と欧州洋画熱
2章 動き出す時代 新帰朝者たちの活躍と大正の萌芽
3章 動き出す絵画 ペール北山とフュウザン会、生活社
4章 動き出した先に 巽画会から草土社へ
エピローグ 動き出す絵 北山清太郎と日本アニメーションの誕生

がんばれ日本!あるいは「動けなかった」彼らのために 『現代の洋画』と西洋の美術 青木加苗
木村荘八を動き出させた男 ありがとう!ペール北山! 田中晴子
「質の美」と「模倣」 岸田劉生の「内なる美」発現の経路にあるもの 岡本正康
その後の北山清太郎 日本アニメーションの誕生に関わる3人のパイオニア 渡辺泰
関連年表
作家解説
北山清太郎関連雑誌細目 『現代の洋画』『現代の美術』『美術雑誌』
主要参考文献
出品目録

サイズ:16.6×18.8cm 343ページ

カテゴリーから探す

>