カート
ご利用ガイド
お問い合わせ
 
ユーザー
絞り込む
カテゴリーから探す
ご利用内容から探す
 

本郷座の時代 記憶のなかの劇場・映画館  

本郷座の時代 記憶のなかの劇場・映画館
   
1,650円(税込)
   
[編集] 文京ふるさと歴史館
[出版社] 文京区教育委員会
[発行年] 1996年
[状態] B 表紙少スレ
[コメント] 近代東京において屈指の劇場でありながら、まとまった顕彰の機会もなく忘れ去られてきた本郷座を中心に、今は失われてしまった文京の劇場・映画館・寄席を取り上げ紹介した展覧会の図録
目次
第1章 本郷座をめぐって 建物・経営者・観客
本郷座のすがた 劇場建築の変遷
寄稿 幻の劇場建築「本郷座」 志村直愛
本郷座を支えた人々 経営者たち
芝居見物
第2章 劇場・本郷座のあゆみ
奥田座 山の手・本郷に劇場が生まれた
春木座 小芝居から大劇場へ
川上音二郎・貞奴 進取の気風
新派による「本郷座時代」
寄稿 本郷座時代 松本伸子
大正期の本郷座
プロレタリア演劇 弾圧と抵抗と
寄稿 プロレタリア演劇の時代 藤木宏幸
映画館としての再出発
寄稿 本郷座の映画について 松田集
第3章 文京ゆかりの文人と本郷座
坪内逍遥
寄稿 坪内逍遥と本郷 菊池明
小山内薫
寄稿 「松竹キネマ研究所」のこと 本地陽彦
第4章 近代の娯楽の殿堂 今はなぉ映画館・寄席・劇場
文京にあった映画館
文京にあった寄席・劇場
資料・図版一覧
主要参考文献

サイズ:29.3×20.7cm ソフトカバー 63ページ

[状態説明]

  1. 美本
  2. 古本としては標準的な状態
  3. 多少の経年劣化(ヤケ・シミ等)はあるが、発行年を考えると許容できる範囲
  4. 状態は良くないが、通読には支障のないもの
購入する