国宝・東大寺金堂鎮壇具のすべて 修理完成記念特別展

商品番号:16JULY19-07

[編集] 東大寺ミュージアム
[出版社] 東大寺
[発行年] 2013年
[状態] B
[コメント] 国宝東大寺金堂鎮壇具の保存修理の完成を記念し、『国家珍宝帳』所載の金銀荘大刀2口、鞘に繊細な金平脱唐草文様がほどこされた金鈿荘大刀2口、鞘に含綬鳥文を表した金鈿荘大刀1口、刀身に北斗七星の象嵌がある銀荘大刀1口をはじめ、鉄製の小札を組紐でつづった挂甲残闕、金泥文様のある漆皮箱残欠、銀製狩猟文小壷など、多種多様の出土遺品を紹介した展覧会の図録
目次
金堂鎮壇具と『国家珍宝帳』の「徐物」 森本公誠
図版
第一章 大仏開眼の時代
第二章 国宝・東大寺金堂鎮壇具のすべて
第三章 東大寺の彫刻
第四章 平安・鎌倉時代の工芸
第五章 東大寺の聖教・絵画
第六章 東大寺の考古学

東大寺金堂鎮壇具の保存修理 陰劔の発見と鎮壇具の再評価 塚本敏夫
東大寺の祖師像について 梶谷亮治
東大寺の年中行事 坂東俊彦
各個解説
東大寺略年表(奈良時代)
出品リスト

サイズ:27.8×22.2cm ソフトカバー 159ページ

カテゴリーから探す